簡単に鼻の角栓をとる方法

鼻の頭にできる黒ずみに悩んでいる方は多いことでしょう。
これは角栓が原因です。
角栓を知って正しく治しましょう。
簡単に鼻の角栓をとる方法
まず角栓とは皮脂をたんぱく質が固まってできたものです。
しかし、それを放置しておくと酸化して黒ずみになってしまいます。
さらに悪化すると毛穴を塞ぎアクネ菌が増殖するのでニキビが出来てしまいます。
つまり角栓の段階できちんとケアすることが大切になります。
それでは角栓ができる原因は何なのでしょうか。
一番大きな要因は毛穴の開きです。
毛穴が開いているとホコリや古い角栓がたまりやすくなってしまいます。
そして参加した角栓は活性酸素を放出し肌を老化させ、さらに開きが酷くなってしまいます。
また黒ずみを隠しているメイク用品にも問題があります。
下地やリキッドファンデーションは油でできています。
毛穴に残りやすいのでしっかりクレンジングを行ないましょう。
最後に角栓の取り方です。
絶対にやめてほしいのは爪で取り除こうとすることです。
雑菌が多いので悪化してしまう可能性があります。
毛穴パックや専用の石鹸などもありますが、おすすめはオイルでマッサージすることです。
まずは綿棒にオイルをしみこませます。
オイルはオリーブオイルやグレープシードオイルなどがよいでしょう。
そして気になる角栓を綿棒でマッサージするだけです。
そのあとは洗顔し、冷たい水で毛穴を引き締めましょう。
これをしないと毛穴が開きっぱなしになってしまい、
悪影響を及ぼします。
このように簡単に毛穴ケアができます。
正しい方法で美肌を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です